人気ランキング掲載中⇒
パパ活記事一覧

パパ活でよく見かける「pj」とは?意味や使われ方も解説!

admin

》恥ずかしい使い方をしないように「pj」の意味を要チェック

※[PR]当メディア記事にはPRが含まれる場合があります。

パパ活(P活)で、pj(ピージェー)という言葉をよく目にするでしょう。

特にX(旧Twitter)やInstagramなどのSNSで使われることが多いです。

今回は「pj」という言葉の意味や使われ方を解説します。

知らないと恥ずかしい思いをするかもしれませんよ😎

pjとはパパ活女子の略称

pjとは「パパ活女子」を略したパパ活用語です。

特にX(旧Twitter)では頻繁に使われていて、男性からは「今日はpjと焼肉」「お気に入りのpjさんとの大人会が決まった」などと投稿されます。

大人会とは、大人(セックス)の約束で会うという意味です。

女性もよく使っていて、「pjさんのお友達ほしい」「pjさんの相談を受け付けます」などの形で使われますし、アカウント名やプロフィールに「pj」を付ける場合も多いです。

こんな感じですね。

pjおがわ🫧(@l__yuka__)さん / X (twitter.com)

キキ@pj☕️🍽🛍(@kikiiiiy0901)さん / X (twitter.com)

pjちろ😈(@chiroro_chan)さん / X (twitter.com)

パパ活相手を募集する女性アカウントも、「#pj」などのハッシュタグを付けることがあります。

「パパ活女子」だと長いですし、いかにもな感じなのでパパ活専門用語や隠語としてpjが使われたようです。

pjの使い方・使われ方

pjはちょっと使い方に注意が必要な言葉です。

女性から男性、男性から女性への会話で使うのはSNSに限定した方がよいでしょう。特にリアルで会った時は避けましょう。

パパ活にすごく慣れている、SNSでパパ活している、パパ活アカウントと盛んに交流しているという印象を与えるからです。

女性
女性

pjをはじめたのは3か月前ですよ♥

男性
男性

pjさんと会ったのは3人目です!

嘘つけ!と言いたくなるほど、「pj」という言葉を使うだけでパパ活慣れした玄人(くろうと)っぽい印象を与えます。

パパ活をカミングアウトしている同性同士なら使っても問題ありません。

逆に、SNSではもっぱらpjが使われます。わざわざ「パパ活女子」と言うのは、やぼったい印象です。

pjという言葉自体に悪い意味合いはありませんが、バカにする意味で「○○pj」という言葉がよく使われるので注意しましょう。

茶飯pj ご飯やお茶デートのみで大人(セックス)をさせないパパ活女子を非難する言葉です
芋pjダサい、初心者すぎて何も知らない、女性としての経験値が低いパパ活女子をバカにする言葉です
乞食pj大人(セックス)をさせないのにお金(お手当)ばかり要求するパパ活女子を非難する言葉です
地雷pj容姿や態度が悪かったり、トラブルをよく起こしたりするパパ活女性のことを指します

※X(ツイッター)などSNSでのパパ活は危険なのでパパ活専用のアプリ(パパ活アプリ)を使いましょう。安全にたくさんの相手と出会えますよ。

ラブアン
(Love&)

ペイターズ
(paters)

シュガーダディ(SugarDaddy)
動画で相手を選べる
・若い女性に人気
・会員の質が高い
大手なのにコスパが良い
・3日間お試しあり
・高級&VIP志向
機能が充実
富裕層・美女が多い
・お手当高め
・会員ランクがいくつもあり
一番の老舗
・固定ファンが多い
・機能がシンプル
・Webサイトのみ
すぐ大人したい男性に最適
女性は無料
男性は1か月プラン
5,980円
女性は無料
男性は1か月プラン
12,000円
女性は無料
男性は1か月プラン
8,000円
なかでも「ラブアン」「ペイターズ」「シュガーダディ」が人気・会員数トップです

pjとは情報交換したい生き物

SNS上には多くのpjアカウントがあります。パパ活相手を募集するアカウントもたくさん存在しますが、それよりも女性同士の情報交換を目的としたアカウントが非常に多いです。

特にX(旧ツイッター)では、パパ活女子たちの情報交換が盛んに行われています。

「#パパ活」「#p活」「#パパ活初心者」「#p活初心者」などのハッシュタグや「pj」などの言葉で検索するとたくさんのpjアカウント(pj垢)を見つけることができます。

「#pjさんと繋がりたい」というタグを付けている女性アカウントも多いので要チェックです。

さて、pjはなぜ情報交換をしたがるのでしょうか?

それは、不安を共有したり先輩pjに相談したいからです。

①パパの見つけ方、パパ活のやり方の相談や情報共有

パパ活市場は女性の比率が高いため、パパ活相手がなかなか見つからない女性もいて、先輩pjに「パパの見つけ方」を相談するケースがあります。

また、パパ活にはルールがありませんから、基本的なパパ活のやり方やデートのお手当相場はもちろん、「こういう場合はどうしたらよいか?」などを聞きたいのです。

②パパ活にまつわる危険やトラブル情報の共有

男性のなかには、「女性を騙してタダでセックスしよう」と考える人も一部います。実際に、初心者を中心に被害に遭った女性も多いです。

悪いやつもいるもので「無料でパパ活女子とセックスする方法」などの商材を売る男性アカウントもあります。

また、盗撮ややり逃げなどもあるでしょう。

そこで、被害に遭わないように情報共有したり相談し合ったりしているのです。

実際に悪質なパパ活男性を晒して共有する行為も行われています。

③パパ活にまつわる不満や愚痴の共有

パパ活をしているとひどい男性に出会ったりして、心が削られることも多いです。

pjたちはSNS上でパパ活やパパ男性への不満や愚痴をぶつけあって、ストレスを解消している面もあります。SNS上での交流がpjたちの精神衛生になっているのです。

SNS上にはpjのグループやコミュニティも作られています。

SNSでよく見かけるpjには注意が必要

《女性に向けてのアドバイス》

先輩pjに相談したい女性が多いというニーズを悪用する、悪徳pjアカウントがいるので注意が必要です。

悪徳pjアカウントは、例えば

  • 高額な相談料を要求する
  • 「パパ活のやり方」「パパ活で月100万稼ぐ方法」などの商材を売りつける
  • 「VIPパパを紹介する」などと紹介料を騙し取る

などの詐欺行為を働きます。

札束や高級ブランドバッグ、高級レストランでの食事場面などの画像をこれ見よがしに配信するアカウントには注意しましょう。

例えば、

パパから100万引いた

今月50万円稼いだ。底辺pjです

今日の戦利品です。Dior

などを画像付きで投稿し、稼げていないpjやパパ活に興味のある女性の気を引きます。

こんなに稼げているpjはほとんどいませんし、そういう人はSNSでそんな発信はしません。VIPと繋がるのは上品な女性が多いです。

ただのフォロワー集めならよいですが、裏で詐欺業者と繋がっていたり、実は男性でネカマという例もありますよ。

《男性に向けてのアドバイス》

パパ男性の悪口が多いpjは避けましょう

X(Twitter)でp活の報告をしているアカウントは多いですが、言葉遣いや内容などから性格が分かります。

悪口ばかり言っているpjは、嫌々パパ活をしているので会っても楽しくないことが多いだけでなく、自分の悪口を言われたり最悪ネットに晒されたりする危険があります。

パパ活が大好きという女性はめずらしく、基本的には好きでもないおじさんと食事に行ったりセックスしたりするのは苦痛以外、何者でもないですから悪口を言いたくなる気持ちは分かりますが、ネットで発信するまでになったら危険度が高い状態です。

《初心者に向けてのアドバイス》

パパ活を始めたくても不安があり、先輩pjにいろいろ聞いてみたい場合は、

  • 前向きな発信をしているアカウント
  • 固定の好きなパパ※がいて、その男性とのお付き合いを好意的に発信しているアカウント

をフォローするとよいでしょう。

※好きなパパを好p、すきぴといいます。

パパ活などという活動で若い女性が「好きになれるパパ」なら、性格が良く人格面でも優れた「良パパ」でしょう。

そういう良パパと長く付き合えるpjは、素敵な女性の可能性が高いです。

発信が前向きな女性、固定の好きなパパがいる女性は、初心者に優しい人が多いでしょう。

まとめ:SNSでpjとパパ活するのは避けよう

X(旧Twitter)などのSNSでのパパ活は少々危険なので避けた方が無難です。

男性の場合、年齢確認がないので18歳未満と出会ってしまう可能性があります。18歳未満とパパ活は「児童買春罪」「淫行条例違反」に問われる犯罪です。

相手の年齢を知らなくても逮捕される可能性があります。しかも、デートだけでも犯罪になり得るのです。

⇒パパ活と法律について詳しくはこちらの記事を。

また、美人局(女性をダシにした恐喝)、詐欺業者、風俗業者なども紛れ込んでいます。

女性はさらに危険です。X(旧Twitter)は身元確認がされないケースがほとんどなので、相手がどんな人か分かりません。

パパ活で起こった犯罪の多くはX(旧Twitter)が舞台です。

ハッピーメールやワクワクメール、PCMAXなどの出会い系サイト・アプリも、詐欺業者や風俗業者がいることには変わりません。また、会員の質も低めです。

そう考えると、パパ活専門のパパ活アプリが安全で一番ベストな選択になります。パパ活したい人しかいないので、身バレの危険も低いです。

パパ活アプリなら、会員数が多い人気アプリを使いましょう。「ラブアン(Love&)」「ペイターズ(paters)」「シュガーダディ(SugarDaddy)」の3つが人気・会員数ベスト3なので、覚えておきましょう。

人気度 No.1 LOVE&(ラブアン)

LOVE&(ラブアン)は若い女性に人気が高いパパ活アプリです。会員数が多くやりとりも盛んなので、希望の相手をすぐに見つけやすい特徴があります。

またLOVE&(ラブアン)は「会員の質が高い」と評判です。確かに使ってみると、他のパパ活アプリより「いい人が多い」「ギスギスしていない」「治安が良い」印象を受けます。24時間監視など運営のセキュリティもしっかりしているので、安心して使えます。

大手アプリのなかでは断トツにリーズナブルな料金設定(月額 5,980円~)なので、男性にはうれしいところです。さらに、他のアプリにはない「3日間600円のお試しプラン」もあるので安心して始められます。

もう一つ男性にうれしいポイントは、女性を動画で確認できて失敗が少ないことでしょう。プロフィール動画といえば LOVE&(ラブアン)と言われるほど、プロフに動画をアップしている女性が多いのです。

パパ活女性なら必ず入れるというほど人気なので、パパ活を始めたいなら LOVE&(ラブアン)を使えばまず間違いないといえるでしょう。
◎基本情報
運営会社:株式会社Blueborn
運営歴:2019年3月サービス開始
基本料金:女性は無料
     1か月プラン   5,980円 
     3か月プラン 14,940円(4,980円/月)
           12か月プラン   47,760円(3,980円/月)
実際に異性の写真を見てみよう
人気度 No.2 paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)も会員数が多くて人気の王道アプリです。略称は「ペイタ」。

高品質で多機能が特徴で、日付を指定してデート相手を募集できる「日付でデート」、男性が今すぐ会える女性を募集できる「今すぐデート」、女性がライブ配信して投げ銭で稼げるサービスなど、実に様々な機能があります。

paters(ペイターズ)のもう一つの特徴は超リッチな男性が多いこと。もともとパパ活アプリのなかで最も高額な料金設定で(月額 12,000円~)、しかもゴールド会員やVIP会員という上位ランクの会員種別があり、超リッチな男性と出会いたい女性には特におすすめのアプリです。年収5000万円以上はざらにいます。

VIP会員は専用のコンシェルジュサービスがあり、特別のラグジュアリーな会員制パーティーも用意されています。

高級なパパ活を楽しみたいなら、paters(ペイターズ)を選びましょう。お手当の平均額も他のアプリより少し高めになっています。

もちろん一般の男性会員、普通のパパ活女子もたくさんいますから、ほのぼのとしたパパ活も楽しめますよ。
◎基本情報
運営会社:株式会社amica
運営歴:2017年6月サービス開始
基本料金:女性は無料
     1か月プラン 12,000円
      3か月プラン 29,800円(9,933円/月)
      6か月プラン 54,800円(9,133円/月)
     12かプラン     84,800円(7,067円/月)
    ※ゴールド会員は月額約1万円、VIP会員は月額3万円上乗せ
実際に異性の写真を見てみよう
人気度 No.3 SugarDaddy(シュガーダディ)

SugarDaddy(シュガーダディ)は日本で最初にパパ活マッチングサービスを始めた老舗です。アプリはなく、Webブラウザを使うサイトサービスだけなので正確にいえばパパ活サイトなのですが、ここではパパ活アプリとよびます。

SugarDaddy(シュガーダディ)の特徴は、
①歴史が古いために累計会員数が最も多いこと
②大人(エッチ)に特化したパパ活アプリであること
③操作が非常にシンプルなこと
の3点です。

累計会員数でいえば、人気1位のラブアン、2位のペイターズよりも多いです。アクティブユーザー数も上位2つのアプリと遜色なく、たくさんの相手から選ぶことができます。

SugarDaddy(シュガーダディ)は「大人の出会い目的の男女が多い」ことで評判です。歴史が古いのでパパ活慣れた会員が集まっているため、操作がシンプルでマッチング機能がなく誰にでもすぐにメッセージを送ることができるため、などが理由でしょう。

話が早く進むので、一部の男性ユーザーにはうれしい特徴かもしれません。
ただし最近は、以前よりも健全デートの割合が増えてきた印象はあります。

機能が少なく、検索と掲示板、メッセージ機能だけなので、初心者でも非常に使いやすいです。
◎基本情報
運営会社:シナプスコンサルティング株式会社
運営歴:2015年サービス開始
基本料金:女性は無料
     1か月プラン    8,000円
      3か月プラン 22,500円(7,500円/月)
      6か月プラン 42,000円(7,000円/月)
      12か月プラン  72,000円(6,000円/月)
実際に異性の写真を見てみよう

皆さん、pjの意味は分かりましたか。使い方の選択を間違えないようにしましょう✨

おとなのためのセレクトメディア「おとなセレクト」でした🥂

Ⓒおとなセレクト編集部
本記事内容の一切の無断転載・引用を禁じます。詳しくはこちらをご覧ください

ABOUT ME
おとセレ管理人
おとセレ管理人
編集長さいおんじ
おとなセレクト編集部はキャリア経験や人生経験が豊富な、30~40代の大人5人のチームです。本業は編集者、ライター、Webディレクター、マーケターなど様々。趣味や学び、遊びを尽くした人間ばかりになります。そこで、自分たちの経験を活かして大人のための情報セレクトメディアを作りたいと活動を始めました。すべて自分たちの体験から得たリアリティあふれる情報ばかり。チャットGPTやAIロボットには書けない記事をお届けします!
記事URLをコピーしました